top of page
IMG_5576.jpg
Hiroki  Fukui
Tango Guitar Player
福井浩気
タンゴギタリスト

Duo Criollo

1st アルバムRomántica-ロマンティカ

3,300円(税込)+送料にて販売中!!

Photo / ©Mika Cotellon

Profile

4歳よりクラシックギターを始める。2009年に渡仏し、ジュディカエル・ペロワに師事のもと、オルネー=スー=ボワ県立音楽院(パリ近郊)にて音楽研究資格、オー=ド=フランス高等音楽学校(リール)にて国家音楽家専門資格及び国家音楽教育資格を取得。在仏時には、リール近郊の音楽学校で約4年間ギター講師も務める。 これまでに、ギターを武藤吉洋、辻幹雄、高田元太郎、ジュディカエル・ペロワ、ロレンツォ・ミケーリの各氏に師事。 第38回神奈川新人ギタリストオーディション首席、第52回東京国際ギターコンクール5位、第23回名古屋ギターコンクール4位、第61回九州ギターコンクール3位、第6回ペスカーラ国際ギターコンクール(イタリア)2位。 また、アルゼンチンギタリストのディエゴ・トロスマンやシロ・ペレス各氏の指導を得て、アルゼンチンタンゴの追求も行う上、バンドネオン奏者のルイーズ・ジャリュと「Duo FUKUI-JALLU」を結成し、ミュールーズのタンゴフェスティバル「Le Printemps du Tango」やパリの「Tango Paris Banlieues」 等に出演する他、フランス国内で多数演奏活動を行う。2017年に、アルバム「Ars Moderna」をKlartheよりリリース。 現在は昭和音楽大学付属音楽教室やアルトフィールド音楽教室をはじめ多数の教室で指導するほか、2019年よりフォルクローレギタリストの清水悠と「Duo Criollo」を結成し、アルゼンチンギター音楽の普及に努めている。 これまでに、小松亮太、北村聡、仁詩、早川純(バンドネオン)、桑山哲也、佐藤芳明、青木まさひろ(アコーディオン)、近藤久美子、会田桃子(バイオリン)、KaZZma(ボーカル)、押尾コータロー、沖仁、ミルタ・アルバレス、グスタボ・エイリス(ギター)等国内外のミュージシャンと共演。

「Argentine Tango Duo Live」

代々木上原 hako gallary

出演:仁詩bn 会田桃子vn 福井浩気gt

 2023/12/22 (金)19:00開場 19:30開演

前売3,800円
当日4,200円
予約 : 090-3248-9692

hako@ai.wakwak.com

387488416_1734764463652196_1343562219651599421_n.jpg

「小松亮太プレミアライブ2023」

横浜 THUMBS UP 

出演:小松亮太bn 桑山哲也acc 佐藤芳明acc 福井浩気gt

2023/12/30(土)

①14:00開場  14:30開演
②17:30開場  18:00開演

問い合わせ先:ALIVEコンサート事務局 03-6416-3941

News

Duo Criollo(清水悠+福井浩気)1st アルバム

「Romántica-ロマンティカ」

3,300円(税込)+送料にて販売中!!

​ご購入はこちら

清水の得意とする「アルゼンチン・フォルクローレ」と福井の得意とする「アルゼンチン・タンゴ」の世界を堪能できる、デュオ・クリオージョの名刺的な作品集。2人のギタリストの即興的かつパワフルなパフォーマンスで、アルゼンチン伝統音楽珠玉の名曲をカバーした意欲的なアルバムとなっている。

​KaZZma&Duo Criolloのアルバム
「カルロス・ガルデルを歌う」2023/3/3発売

3,000円(税込)+送料にて販売中!!

​購入はこちら

78888.jpg

Duo Criollo(福井浩気ギター&清水悠ギタロン)との意欲作。20年前にレコードに針を落とし感銘を受けたガルデルの歌唱は、彼の作曲作品集だった。その後ディセポロ、トロイロ、ピアソラ、他数多くの作品を歌い辿り着いたタンゴ唱法。それは音楽人生における通過点だが、一つの答えとして残しておきたいと決心した時、頭にはガルデル作品しかなかった。ガルデルが急逝した年齢に近づき、改めて偉大さを実感し思い入れ深い作品集が完成した。

bottom of page